見積もりを数社に依頼して横浜の中でマンションの大規模修繕工事を実施!

マンション経営は意外と大変

購入した物件を修繕 : マンション経営は意外と大変 : 外壁修繕の依頼

マンション経営は一見、儲かるイメージもあるかと思われますが、長い目で見ると結構ギリギリな部分もありますので家賃すべてを収入として考えると大規模修繕費用の産出ができなくなるのではないか、このような不安も少なくありませんでした。
購入した当時の外壁の状態は良好、これは購入する3年前に外壁塗装工事が行われていたためです。
一般的に外壁塗装は10年や15年などのサイクルの中で行う必要があるといわれていますが、購入時には15年後くらい経過した段階で実施すれば良いのではないか、このような意見がありましたのでそれほど気にすることはありませんでした。
ただ、購入してマンション経営を始めると、なんとなく外壁の汚れが気になることもあり横浜にある専門の会社に見積もりを依頼しました。
見積もり依頼を行った会社は地元でも有名なところで、周辺にある建築物の塗装工事の実績も多いようです。
提出された見積もりを見たときには値段が少々高い印象を得ましたが、評判もあるので実勢に施工する際にはこの会社に依頼しようかとある程度自分の中では決定づけていたのです。

帆船日本丸の大規模修繕工事の様子は、公式ホームページから見ることができます。
ドック、船体ともに国指定重要文化財なので工事の過程も貴重な映像です。

今回は文化財の保存工事ですので「改修」(横浜市港湾局)というよりも「修繕」という意味合いがあるのでしょう。
https://t.co/YNynopCDLs

— 神奈川新聞横浜みなと支局 (@kanagawa_minato) 2019年1月6日